恋話をする

【こんな時あなたならどうする?!】系の恋愛ハウツー本がありますが、それもネットにゴロゴロ転がっています。もしかして浮気しているかもしれない。こんなことがあったんですが・・と釣り?とも思えるような内容であっても、ハウツー本と同じようなことが書いてあります。しかも体験談とかもあるので、こんなこと本当にあるとは思えないことからガチな身近な情報までが出てくるので、恋話に興味があればやっぱりこれは見るしかないですね~

恋バナ・恋話

恋バナに花を咲かせるのは、子どもも同じです。小学生でも高学年から恋バナピークになるようで、学校でも恋バナに花を咲かせ盛り上がっています。そしてモテテクなる、モテ講座などもあったりして好きな男子にコクるテクニックなどもあったりしちゃいます。基本は男子受けする目線がポイントで、男子に言ってはいけないNGワードだったり男子を傷つける言葉などが書かれています。これは大人にも共通する言葉かもしれませんが、思ったことをそのまま口にするのはありがちですがちょっとご紹介すると「面白くない」と真顔で言ってはいけないとか、「なんでできないの?」というまるで子育てですか???ってな言葉も、女子が男子に言ってはいけないNGワードです。バカとかアホじゃないんですね~

恋に心ときめかせる女子

恋を実らせるおまじないや、女子力するモテメールとか・・・いろいろとあります。そして可愛く取れるプリクラの方法もあったりします。落書きテクなどもあるんですねぇ。ユニークなのが大勢でのプリクラの撮影方法。ギュウギュウ状態の大人数で全身が入るプリクラテクなども知ります。基本は盛る??って感じですが、撮影テクもあって余白をうまくつかって落書きしたりまるでレコジャケみたいな仕上がりになる方法とかもあるので、知っててプリクラするのと全くの白紙でプリクラするのとは大違いかも。

恋バナにもいろんな種類があって、失恋した話もあれば好きな人への愛を思いっきり叫ぼー的なもの、そして恋の悩みまで恋バナ掲示板は色めき立っています。中学生の恋バナの悩みに高校生からの恋愛相談もあったりと、ちょっと上のお姉さんからの経験談も絡めた恋愛相談室もあったりと本当に色々ありますね。

恋の話は高校生や大学生よりも、小学生のほうがもっとテンション的には熱くなっているような気がします。若いぶんだけ、ストレートで元気がよいですね。修学旅行前から女子はソワソワとしだすようで、好きな男の子の恋バナを友達としたりして修学旅行前からすでにテンションは上がっているとか。もちろん修学旅行の部屋割りなんかも、女子はしっかり入念にチェックしています。

小学生の頃は特に女子の方が精神年齢も高いので、修学旅行のグループ決めなども女子のほうがしっかりと主導権を握り、修学旅行でコクるための下準備も友達関係の根回しも含めてぜーんぶしてしまっているとか!小学生女子の調整力の高さは目を見張るものがあるかも?!

いまどきの小学生恋愛事情

小学校低学年風の男子たちがサッカーをしていました。スポ小のサッカーといったガチモードではなく、ちゃらくサッカーボールで遊んでいる感じでしたがその時の会話がすごくてびっくりです。

「サッカー下手じゃねー?」「やばい。もてねーこのままだと、オレもてるために練習してんだしー」みたいな会話を、明らかに小学生低学年と見られる男子の会話です。おばちゃんは驚いてしまいましたね。こんな会話って中学生や高校生男子ならなるほど~。そりゃ頑張らないとね。と思ったりしますが、まだ身長も小さな男の子が「もててーーーー!!!」と言いながらボールを蹴っている姿を見て、小学生に彼氏や彼女がいるのがどうもフツーだということに納得してしまいました。

なんでも小学生に彼女や彼氏がいるのは別に驚くことじゃないようで、学校の話をしたり一緒に歩いたりするのが楽しいみたいで、さすがに1対1だと恥ずかしいようでダブルのカップルで一緒に行動するのが小学生デートの定番になっているとか。